Route 88

薬院:Salumeria LAVO(サルメリア ラボ)|切り立ての生ハムを量り売り、イートインでワインも呑める!

IMG_1654

ごきげんよう。生ハム大好きろぜはち (@rosetta88) です。

近所に生ハムを量り売りしている店があると聞き
早速ですが、突撃取材をしてきたのでレポートします。
と言っても、取材と言う名のチョイ呑みですけど(^.^;)
店内ではワインも飲めるステキなお店です。

それでは、早速いってみましょう\(^^)/

[スポンサードリンク]


目の前で生ハムをカットしてくれる

IMG_1650

店名にもある“Salumeria”(サルメリア)とは
イタリア語でデリカテッセンのこと。
いわゆる、「デリ」とか「デリカ」と呼ばれている
お総菜や、ハム・チーズ類を売っているお店のことです。

IMG_1651

その名の通り、店内には大きなショーケースあり。
遠目には肉屋さんのようなビジュアルですが
中に並んでいるのは、生ハムのオンパレード。

そして、店頭には大きなスライサー。
好みのハムを選び、グラム数を伝えると
目の前で、すぐにスライスをしてくれます。

店内でイートイン可。そして呑める!

店内には小さなテーブルとイスがあるので
イートインが出来るのか尋ねると
「ワインも呑めますよ」と、ありがたいお返事が(笑)

早速、腰を下ろして
いや、腰を据えて?
切り立ての生ハムをいただくことにしました。

IMG_1655

とりあえずは盛り合わせで。
これは1500円分で頼んだら
驚くほど大きな皿に盛っていただきました(・o・)
(比較のためのiPhone 4Sも一緒に)

内容は…
・どっかの生ハム(忘れました…)
・モルタデッラソーセージ
・パンチェッタ
・コッパ などなど

そのときで、微妙に違うようですが
生ハム祭りでテンション上がって名前を失念しました(^.^;)

IMG_1656

IMG_1657

もちろん赤ワインも!

IMG_1658

お総菜も充実しています

生ハムだけでなく、お酒に合うお総菜も充実しています。
スタッフさん曰く、お花見シーズンと重なったこともあり
生ハムとお総菜が、すぐに品切れになることもしばしば。
かなり、仕込みが大変だったようです。

IMG_1652

IMG_1653

IMG_1659

お総菜は300円〜500円くらい。
タパス感覚でつまみながらワインがいただけます。

そして、生ハムをお代わり。。。

幻のハムと言われている「クラテッロ」
クラテッロ・ディ・ジベッロ – Wikipedia
IMG_1662

IMG_1664

お値段もお高めですが、味は最高です。
こちらも盛り合わせにしていただきました(^^)

今日のポイント!

こちらの近所、薬院エリアには
かつて「ゲーテハウス」というソーセージの名店がありました。
しかし、数年前に惜しまれつつ閉店。

閉店した後は、
美味しいソーセージやハムを食べる機会が減りましたが
Salumeria LAVOのおかげで美味しいハムが食べられそうです。

また、
昼からビールやワインがいただけるようなので
休日の昼下がりにチョイ呑みも出来ます。

近所なので、
これからも頻繁に出没することになりそうです(^^)

それでは、今日はこのへんで。
お相手は、ろぜはちでした。

サルメリア ラボ

関連ランキング:デリカテッセン | 薬院大通駅桜坂駅薬院駅

[スポンサードリンク]


Return Top