Route 88

あの「いなばのタイカレー」にライバル登場!トマトコーポレーションのマイルドタイカレーを喰らう

マイルドタイカレー(グリーン)

ごきげんよう。
カレーがウェルカムドリンクな、ろぜはち (@rosetta88) です。

いまや100円缶詰の横綱とも言える、
いなばの「タイカレー」シリーズ
値段の割りには味が良く
コストパフォーマンスに優れている点が高い評価を得ています。
タイで生産していることも、味や価格に反映されているようです。

以前のレビューはコチラ▼

そして、そんなタイカレーシリーズに
ライバルとも言える、カレーが出現!
もちろん、さっそく購入してきました。
はりきって、試食してみましょう(^o^)

[スポンサードリンク]


ライバルはマイルドタイカレーだ!

今回、ライバルとなるのは輸入食品を手がけているトマトコーポレーションの商品。
その名も、マイルドタイカレー
食品輸出入 株式会社トマトコーポレーション | 商品情報

今回は試しにグリーンを購入。
もちろん、価格も95円と100円アンダー。
お求め安い価格です^^

ちょうどキッチンに、いなばのタイカレーがあったので
外観の比較をしてみようと思います。

マイルドタイカレー(グリーン)
▲左側は、いなばのタイカレー
右側は、マイルドタイカレーです。
やや小さい直径です。

マイルドタイカレー(グリーン)
▲直径は小さめでも高さはある缶詰。

いなば ツナとタイカレー width=
マイルドタイカレー(グリーン)
▲重量は、いなばのタイカレーが125gに対して、
マイルドタイカレーは160gと多め。
ルー多めが好きなボクにとっては嬉しい限りです。

原材料は、ココナッツミルクに青唐辛子、レモングラス、ガランガルなど。
ほとんど、どちらも同じような材料で構成されています。

マイルドタイカレー(グリーン)
▲カロリーは、100gあたり121kcal

いなばのタイカレーが、100gあたり186kcalなので
マイルドタイカレーがややヘルシーでしょうか!?

1缶あたりのカロリーで計算すると、193kcalとなるので
どちらも同じくらいですね。。。

早速、食べてみよう!

マイルドタイカレー(グリーン)
▲缶詰を開けて、茶わんに移してみました。
が、何も見えません。。。
ただの緑色の液体が出てきました…

マイルドタイカレー(グリーン)
▲白ご飯にトッピングしたものの…
ほとんど、具がない!

マイルドタイカレー(グリーン)
▲よく探してみると、小さい鶏肉を発見しました(笑)

と言うことで、
缶詰の中身は、ほとんどグリーンカレーのルーのみといった状態でした。。。

ただ、味は良いんですよ。これが。
最初は、少し甘い感じでカレーが通りすぎた後に
唐辛子の辛味があとから出てくる。
いなばのタイカレーと、甲乙つけがたい味です。

あと具が少ないので、ご飯と一緒に、
ずるずるっと飲むこと食べることが出来ます(笑)

本日のキーポイント!

具が少ない点は、やや不満が残りますが
味は、どちらも良い勝負。
個人的には、マイルドグリーンカレーのほうが好みです。

ルーのみで満足できないときは、
具が少ない点を補うために冷蔵庫に残っている野菜や肉を炒めたあとに
缶詰のルーを加えて、即席グリーンカレーにすることをオススメします。

値段も100円アンダーでオサイフにも優しいので
常備しておく、グリーンカレーのルーとしては二重丸です。
次回は、マイルドタイカレーのレッドを買ってみようと思います。

いなばのタイカレーに飽きた人、見つけられない人は
マイルドグリーンカレーも是非探してみてください(^^)

それでは、今日はこのへんで。
お相手は、ろぜはちでした。

[スポンサードリンク]


Return Top