Route 88

LOGOS「岩塩プレート」を試す

20120512

ごきげんよう。ろぜはちです。

青空の広がる天気の良い日なので
小戸公園でランチがてら
バーベキューをしてみました。

[スポンサードリンク]


IMG 7529

途中で炭を購入するために立ち寄ったホームセンターで
「岩塩プレート」なる物欲を刺激するアイテムを発見!!
胡散臭いなぁ…
とは思いつつも買ってみましたw
ホームセンターで450円くらいでした。

ブツはこちら。

ñ岩塩プレートとは?

IMG 7515

何か特殊な加工がしてあるのかと思いきや
ただのでっかい岩塩を板状に切り出したもの。

切り出す手間が必要とは言え
ただの「塩」に450円の価値があるのか?

頭の中に疑問符だけが残りますが
パッケージの裏に相性の良い食材が載っているので
ここは素直に従うことにします。

DropShadow ~ 20120512 2
(LOGOSのサイトから転載)

ところが
この日は、あいにく牛タンを持ち合わせていないため
(ってかバーベキューに牛タンとか準備してないしw)
まずは、椎茸で実験です。

ñ実食

七輪の隅っこでプレートが軽く温まったら
椎茸をのせて焼いていきます。

IMG 7528

ちなみに椎茸は「ひらどロマン」です。
バーベキューにはこの肉厚の椎茸が似合います。
普通の椎茸よりもお高いですが、奮発することをオススメします^^

しばらくして、焼けてくるのでパクリ。

んん!うんまい!

プレートから塩味が溶け出して
椎茸に絶妙な塩味がついております。

こんなことなら
椎茸をもう1パック買ってくれば良かった、と
後悔しつつ他の食材も試してみることに。

ñ本日のメインが登場!

ここで本日のメインです。

IMG 7526

どんっ!
300gの霜降りなステーキ!

早速、プレートにのせて
塩もかけずに、そのまま食べます^^

IMG 7527

コチラも美味い!!
ほんのり塩味と肉の甘みが絶妙です。

この後、写真は撮り忘れましたが
霧島の「味彩豚」の豚バラも焼いてみましたが
同様に美味しかったです。

直接、網で焼くのと違い
プレートの輻射熱で焼くため、ふんわりと焼ける。
かつ、塩味もつくのでお手軽、
と言ったところでしょうか。

450円の板状の塩ですが、充分に楽しめます(^^)

ñ使ったあとは…

しばらく肉を焼いていると
脂が焦げ付き出して真っ黒になります。
焦げが発生すると、塩が溶けないので
味が付かない状態になります。

IMG 7524

焦げた時は裏返せば良いのですが
両面真っ黒になったときは
軽くタワシ等でこすると元に戻ります。
(というか、表面の塩が溶けるだけですが…)

IMG 7525

ぬるま湯で軽く洗ってキレイになりましたが
心持ち薄くなったような気もします。。。

薄くなり過ぎたら、最後はお風呂に溶かして楽しむ方法もあるようです。
なかなかエコな発想ですな…

そして、
LOGOSのサイトには「岩塩プレートケース」なるものもあります。
もし割れると困るという心配性な方は
セットで購入すると良いかもしれません。

ただの板状の塩に対してケースまで作成するとは、
LOGOSの並々ならぬ意気込みを感じるこの製品
バーベキューに行く時には、ぜひお試しください(^^)


[スポンサードリンク]


Return Top