Route 88

「Songs for the Philippines」音楽アルバムを購入してチャリティに参加してみた

Songs for philippines

ごきげんよう。ろぜはち (@rosetta88) です。

iTunesStoreから、
チャリティアルバム「Songs for the Philippines」がリリースされました。

全部で39曲。
ビートルズを始めとして、いろんなアーティストが詰まっていて、
なんと1500円!
そして、寄付まで出来る! 買わない理由がありません。

ちょうど、iTunesStoreに残額があったので
すぐにポチってダウンロードしました。

[スポンサードリンク]


普通に考えたら…
これだけの音楽CDを作成し、パッケージングし、販売するとしたら、
販売までの時間もかかるし、コストもかかる。
結果、支援金が集まらず復興の遅れに繋がることになる。

しかし、iTunesStoreでの販売であれば、話が早い。
音源さえ準備できれば、すぐに配信できる。
欲しい人はすぐに手に入る。
支援金もすぐに届けられる。

今さらながら、Win-Winで完結するの素晴らしい仕組みと思います。
なかなか便利な時代になったものです(^^)

早速、ダウンロードしながら、
iTunesStoreの購入履歴を見ていたのですが
2010年には、ハイチ地震のための支援アルバムである
「Hope for Haiti Now」も購入していたことに気付きました。

コチラも同じく、寄付のためにリリースされたアルバム。
リリースされて、すぐに購入したのを覚えています。
ハイチの復興に、少しでも力になれたと思います。

さてさて、iTunesからの寄付として
現在、赤十字を通じて直接寄付をすることが出来ます。
International Federationへのリンク

ただ、クレジットカードでの支払いのみ。
カードの登録をしていない場合は
ややハードルが高いように思います。

そういうときのために、チャリティアルバム。
Storeの残高で購入できることから、お手軽です。

「寄付」と聞くと、
つい身構えてしまうこともありますが
音楽アルバムを買いつつ、寄付もできれば
一石二鳥かなと思います(^^)

コンピレーションアルバムを買うつもりで
「寄付」してみてはいかがでしょうか。


その後、iTunesStoreを徘徊していたら
Dragon Ashの新曲「Lily」がリリースされていたので、
ついポチってしまいました。

iTunesStore、恐るべし。。。

それでは、今日はこのへんで。
お相手は、ろぜはちでした。

[スポンサードリンク]


Return Top