Route 88

海上自衛隊 佐世保基地でイージス艦「あしがら」を見学してきた

302_4086
ごきげんよう。ろぜはち (@rosetta88) です。

前回の記事に続いて佐世保のお話。
アメリカ海軍に隣接する、海上自衛隊 佐世保基地で
イージスシステムを搭載した護衛艦「あしがら」を見学してきました。
îあしがら (護衛艦) – Wikipedia

セキュリティの関係上
軍事機密に当たる部分もあるため
写真の撮影は上甲板のみ。
許可なしに艦内を撮影すると連行されるという話なので
無茶な撮影は行わず、おとなしく外装のみをパシャリと撮ってきました。

[スポンサードリンク]


ñ外観の写真いろいろ

302_4047
艦内はここだけ、撮影がOKな場所です。

302_4064

302_4058

302_4051
計器類。コンパスの使い方も説明をされていました。

302_4050
この双眼鏡はかなり遠くまで見ることができます。

302_4062
佐世保の街を一望できます。

302_4072

302_4082
上甲板から撮影。
雨の影響で滑りそうです。。。

302_4066
旗がはためいたときに日の丸が中心にくるように
自衛艦旗は、日の丸を中心からずらして作られているとのこと。

302_4085

302_4084
隣にいるのは護衛艦「あきづき」

ñなぜ海軍カレーなのか

質問タイムで、気になるあの話を聞いてきました。
「金曜日はカレーの日」は本当なのか?
答え:本当にカレーを食べているようです。

長くなると数週間も船の中で過ごすために金曜日にカレーを食べて
曜日の感覚を戻しているようです。
撮影禁止ですが食堂の中も見学してきました。

普通の長い机とイス。学食みたいな食堂。
お皿はステンレスのお盆のような皿を使っていました。
ひとつだけ違うところは、船の上ということ。
揺れてご飯が散らからないように、
揺れが来ると思ったら、皿を持ってすっと立ち上がり
収まったら座って食べるそうです(笑)

その他、艦内での普段の生活を聞いたり見学したり。
普段見られない光景ばかりで楽しかったです。

前回同様に、観光を申し込むと見学できる可能性があります。
参考にしてみてください。

港街「佐世保」の歴史を巡るバスツアー

それでは、今日はこのへんで。
お相手は、ろぜはちでした。

[スポンサードリンク]


Return Top