Route 88

薄くなって軽くなった『新iMac』を早速チェックしてきた!!

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 12 01 8 07 40

ごきげんよう。ろぜはちです。

とうとうと言いましょうか。
ようやくと言いましょうか。

新型iMacの登場です。

[スポンサードリンク]



当初の予定では
21.5インチが11月リリース
27インチは12月リリース、との発表でした。

で、いつになったら受付するのやら…
と、時間だけが過ぎていき
ようやく11月の最終日にある30日にリリースされました。

なんだか「無理やり間に合わせました」
って感じで帳尻を合わせたような
気がしなくもないのですがw

早速、いつものApple Store 福岡天神で
新iMacをチェックしてきました。

OSは山ライオンこと
Mountain Lionで登場ですので
詳しいレビューは省略して
外観の写真をお届けします。

現在のアルミニウムボディのiMacが登場したのは
2007年のことです。

それまでは、真っ白のポリカボディでしたので
メタリックな外観には驚いたものでした。

そのアルミボディを更に
ぎゅっと凝縮したボディになりました(^^)

では、ボディのチェックから…
▼横から▼
DropShadow ~ IMG 0229

真ん中だけポーンと膨らんでますね。

▼上から▼
DropShadow ~ IMG 0232

上から眺めても同じ。
真ん中部分に全てが集約されているようです。

そして、ウワサの薄いディスプレイ。
アルミとガラスの接合が完璧です。
▼エッジ部分▼ DropShadow ~ IMG 0233

かなりエッジが際立っているのがわかると思います。

▼旧モデルとの比較▼ DropShadow ~ IMG 0234

で、実際に持ち上げてみたのですが
かなり軽くなっています。

旧モデルが9.3kg
新モデルは5.68kg

かなりの軽量化をしています。
もし故障しても、軽々と運べそうです。

正直な感想としては
薄いためMacの存在感が軽くなりました。
デスクトップなので、デーンと構えるのではなく
デスクに置いていても軽やかな感じ。
すっと部屋に溶け込みそうなデザインでした。

もちろん、ディスプレイも旧モデルに比べて
格段にアップしてまして。
映り込みや反射も少なくなってますし
色彩も良くなっていて、色がキレイに出ます。
(彩度をちょっと上げたような感じです)

実際にStoreで確かめてみてください。

ただ、まだ入荷したばかりで
(展示は21.5インチの梅モデルのみ)
プロアプリケーションがインストールされていないため
ApertureやFinal Cut などのパフォーマンスは
確認できていません。
また後日に再訪問したいと思います^^

Storeにいても
飛ぶように売れていまして
仕事で利用しているのか
2台買っていく人もいました。。。
(うらやましい…よだれが…)

で、肝心の梱包のケースは
やっぱし台形になっていましたw

DropShadow ~ IMG 0230

スタッフに聞いたところによると
やっぱしデッドスペースが出来るので
バックヤードでの収納が難しいみたいです(笑)

開梱作業もチラ見しましたが
こちらもさすがAppleといわんばかりの
箱の作りですので
購入した方は楽しみにすると良いと思います。

で、最後になりましたが
27インチのiMacを進呈したいとか
プレゼントしたい方を絶賛募集しておりますw

[スポンサードリンク]


Return Top