Route 88

『DNS Changer』に感染していないか確認してみよう

DropShadow ~ スクリーンショット 2012 07 03 17 56 46

DNS Changerについて
@reynotchさんのサイトでも紹介されていましたが
ご存じない方も多いと思います。
同じようなネタですが記事にしてみました。

[スポンサードリンク]



【タイムリミットは7/9】「DNS Changer」に感染しているとインターネットが使えなくなります : I believe in technology

DNS Changerとは

世界中で猛威を振るった『DNS Changer』とは
マルウェアの一種です。
感染するとPC内のDNS設定を書き換えてしまうというものです。

DNS Changerに感染すると、パソコンのDNS設定を変更されて、攻撃者が用意するDNSサーバーを参照させられる。
これにより、知らないうちに悪質サイトに誘導されたり、攻撃者が意図したコンテンツをWebブラウザーに表示されたりする恐れなどがある。

つまり、知らないうちに、知らないサイトに繋がっているということです。

ただ、現在は知らない悪質サイトに繋がることはないようです。
何故ならば、2011年11月にFBIが悪質なサイトのサーバーを差し押さえて
攻撃者たちを逮捕したからです。

で、それならば解決してるのでは…?
と考えるのですが…

実は、
DNS Changerに感染しているPCが
世界中にあまりにも多かったため
差し押さえたサーバーを一斉に停止すると
インターネットに繋がらなくなるPCが続出されることを懸念。

しばらくは、
差し押さえたサーバーを
通常のサイトに接続するような設定にしているようです。

ただ、この恩赦ともとれる措置は
2012年7月9日まで

つまり来週、このサーバーが停止すれば
DNS Changerに感染したPCは
一斉にブラウジングが出来なくなります。

おぉ〜 こえぇ〜

と他人事になりそうですが
自分のPCも感染していないか確認してみましょう。

感染を調べる方法

もっとも簡単なのが下記のサイトをクリックして調べる方法。
DNS Changerマルウエア感染確認サイト

感染していない場合は、冒頭の画像のように表示されます。

また、Googleも感染しているPCからアクセスがある場合は
下記のように警告を表示するようです。

Google Online Security Blog: Notifying users affected by the DNSChanger malware

ただGoogleの表示については
一時的な処置で、PCによっては警告が表示されない可能性もあるので
確認サイトでチェックするのが確実かと思います。

駆除するには…

もし感染していたら
利用中のウイルス対策ソフトを最新状態にアップデートして駆除。
もしくは、下記の駆除ソフトを使ってみると良いかもしれません。

Kaspersky TDSSKiller

Trend Micro HouseCall

Norton Power Eraser

また駆除したあとは
念のために、自分のPCのDNS設定も確認することをお忘れなく。

ネットワークの設定|MacOS 10.7|OCN

そして、最後になりましたが
ウイルス対策ソフトを利用していても
更新の期限が切れたまま利用している人もたくさんいます。

ウイルス感染してから困った、となる前に
PCのセキュリティについて、もう少し考えてみましょうね。


[スポンサードリンク]


Return Top