Route 88

Evernoteの代わりにいいかも。Markdown記法に対応した軽快なオンライン メモアプリ「wri.pe」を試す

wri.pe

ごきげんよう。ろぜはち (@rosetta88) です。

みんな大好き食いしん坊な人たち御用達のアプリ「miil」(ミイル)
そのmiilを開発しているCTOの@masuidriveさんが
新しいメモ帳アプリをリリースしたので早速試してみました。
その名も「wri.pe」(ライプ)

@masuidriveさんの希望を詰め込んだアプリとなっています。

個人でメモ帳アプリ wri.pe リリースしてみました。 – @masuidrive blog

[スポンサードリンク]


ñウェブ上で使えるメモアプリ

メモ帳のアプリですが、ウェブアプリとして提供されています。
なので、感覚としてはアプリというよりは、
メモ帳のウェブサービスみたいな感じでしょうか。

大きな特徴は以下の6点。
・markdownをサポート
・gmailの様なアーカイブ機能
・全文検索
・カレンダーへのマッピング
・iPhone / iPadをサポート
・キーボードで操作ができる
(@masuidrive blogより)

iPhoneからもSafari経由で利用できるので、インターネットに接続していれば
どこにいても書きかけのメモや文章の続きを書くことが出来ます。

使った感想としては、
iPhoneアプリのCatch Notesに少し似ているかな?

早速、iPhoneにはショートカットのアイコンを作成してみました。
なお、登録にはFacebookかGitHubのアカウントが必要です。
今回は、Facebookアカウントで登録してみました(^^)

ñMarkdown記法に対応

wri.pe

このメモ帳アプリの大きな特徴と言っても過言ではないMarkdown記法。
と言っても、知らない人も多いと思うのでWikipediaを参照ください。
îMarkdown – Wikipedia

簡単に言うと、
見出しであるH2タグは、
「#」を2個並べてから、書き始めるとH2タグに。
同様に3個並べると、H3タグになります。
このようにして、見出しを付けることになります。

改行は文末にスペース2個空けてから改行。

強調(太字)のstrongタグは
単語の前後に「*」(アスタリスク)を2個ずつ付けて囲みます。
アスタリスク1個で囲むと斜字に。
(最近はあまり見かけませんが。。。)

それ以外にも、リンク、リスト、引用など、
おおよそ文章やブログを書く時に使うであろう記述はMarkdownで対応します。
HTMLのようにタグで囲む必要がないのでラクチンです(^^)

MarsEditもMarkdownに対応しています

ちなみに 当ブログも、すべてMarkdownで記述しています。
もちろん、WordPressはMarkdownに非対応なので
プラグインを導入しており、MarkdownをHTMLに変換しています。

愛用しているブログエディターである「MarsEdit」
コイツはMarkdownに対応しているので、
“Preview Text Filter”でMarkdownを選択すれば大丈夫です。

ñ書いたメモの管理・検索が便利

wri.peを開くと「Notes」と「Archive」のタブが目に入ります。
作りかけのノートや、まだ使うノートは「Notes」に保管。
不要になったものや、しばらく使わないものは「Archive」に。
必要になれば、全文検索ですぐにヒットします。

また、タイトルや本文に日付を入力しておくと
あとあとでカレンダーからも管理できるので
いつ頃に手を付けたのかも、すぐに分かります。
Gmailをさらに使いやすくしたような印象ですね。

ノートのバックアップもDropboxと連携できるので
もしものために、Dropboxにも保管をしておくほうがいいかもです。

ñショートカットキーもあります

ウェブアプリとなると、どうしてもマウスでの操作がメインになりがちですが
キーボードショートカットも設定されています。
主に、Ctrlキーとの組み合わせになりますが
NotesやArchiveなどのタブを移動したり、
書きかけのメモを保存したり出来ます。

ただ、日付を挿入するショートカットが
「Ctrl+D」キーに割り当てされているのですが
間違えた文字の消去に「Ctrl+D」を利用しているので
ショートカットキーが重複します。
(つい、クセで文字消去時に押してしまいます)
ここは、チョット残念。
他のキーを割り当てして欲しいところです。

【6月7日追記】
早速、Twitter経由で@masuidriveさんより、お返事をいただきました。
ショートカットキーを変更していただきまして、
日付入力が「Shift+Ctrl+T」に変更となりました。

これで、今までと同様に「Ctrl+D」で文字の消去が出来ます。
ありがとうございます!
追記ここまで

ñ今日のポイント!

現在はリリースしたばかりですが
今後もバージョンアップ予定があるようで
自動保存機能など、いろいろと機能追加されそうです。
個人的には複数人での共同編集出来る機能があると楽しいかもと思います。

FacebookかGitHubのアカウントが必要ですが、
現在は、広告もなく無料で利用できるサービスなので
シンプルで軽快なメモアプリを探している人にオススメ。

特に、ちょこっとメモしたい場合や
ブログや長文の下書きをしている、
でも、Evernoteは動作が重たくて起動するのをためらってしまう…

そんな時ってあると思います。
(ボクもそうですが。。。)

そんなときに、
サッと使えるメモ帳アプリとして使ってみようと思います(^^)

それでは、今日はこのへんで。
お相手は、ろぜはちでした。

îwri.pe

[スポンサードリンク]


Return Top