Route 88

[iPhone]予約が必要なメールアプリ「Mailbox」を試す | スワイプやジェスチャーが楽しいGmailクライアント

ごきげんよう。ろぜはち (@rosetta88) です。

予約必須、行列必至なGmailクライアントアプリ
「Mailbox」が利用開始となったので早速レビューしてみます。

通常のGmailにない機能や多彩なジェスチャーが設定されているので
最初は操作に迷うと思います。

ボクもまだ使い始めたばかりなので
操作を思い出し、復習しながらのスタートです(笑)

[スポンサードリンク]


ñ基本的な使い方

起動するとチュートリアルがあるので
これを確認しておくと、だいたいの使い方は分かるかと思います。

チュートリアルもかなり作り込まれていて
アプリ製作者の気合いが感じられます(^^)

起動した画面▼
IMG 1061

Gmailと連携▼
IMG 1062

チュートリアル開始▼
IMG 1064

メールをアーカイブする

該当するメールを
右側にシュっとスワイプ
実際に画面上でスワイプの練習をさせられます。

IMG 1065

上手く出来ると“Grat Job!”となり次に進みます。
以下、同様に進んでいきます。

IMG 1066

メールをゴミ箱に移動

該当するメールを
右側に端から端までスワイプ
(Long Swipeと説明されてます)
IMG 1067

あとで読む(リマインダー機能)

該当するメールを
左側にシュっとスワイプ

スワイプすると、いつお知らせするのか設定する画面になります。
あとで、夜に、明日、来週などなど。

IMG 1068

また細かく時間で設定できます。

IMG 1076

指定した時間になると、
再度、Mailboxからプッシュ通知が届きます。

リストに登録する

該当するメールを
左側に端から端までスワイプ

IMG 1070

Mailboxにしかない機能であるリスト。
いわゆるメールの振り分け機能になります。
IMG 1071

Mailboxを利用し始めると
本家のGmailには、このリストのラベルが作成されます。
Gmailのラベルとは別の扱いになります。

2013 02 15

基本的な操作は以上になります。
あとはスワイプしてどんどんと
メールを消化していくことになります。

ñMailboxのいいところ

まだ少しだけ使っただけですが
良かったと思うポイントを挙げていきます。

こんな人にいいかも!?

以下の使い方をしている人にはオススメかなと思います。

・受信トレイや未読を0にする
・受信トレイとアーカイブの2つだけ

Gmailを、このような運用している人には使いやすいと思います。
届いたメールをちゃちゃっと確認して
スワイプでサッと振り分け。
あとで読む、リストに移動。
なかなか、スマートな使い方で憧れます。

メール作成画面から写真を貼付出来る

標準メールアプリでは出来ない機能がコレ。 (添付出来ました。下記に、追記して訂正してます)
写真を添付するボタンが付いているので
ここから写真をチョイス出来るのは地味に便利です。
IMG 1083

IMG 1084

【2/19 追記】
読者さまよりコメントをいただいたので訂正します。
標準メールアプリでも、メール本文をタップ&ホールドし
“ペースト”の右側矢印を選ぶと“写真またはビデオの挿入”を選択できます。
ここから、写真を添付できます。
教えていただいて、ありがとうございました!

ñここがイマイチ

ラベル多用派にはツライ

ボクは届いたメールを自動的に振り分け
ラベルを付けて、受信箱をスキップするようにしています。
なので、重要なメールになるほどラベルが付いているわけです。
ただMailboxはラベルをサポートしていないので
メールの山から探し出すのが困難です。
今後のアップデートで改善されることを祈ります。

メールの同期やプッシュが遅いときがある

ま、現状ではしょうがないでしょう。
多くの人を処理しているので遅れることもあるかも。

大量のメールの処理には向いていない

あちこちからメールマガジンやらDMが届く昨今。
1日あたり100通くらいであれば大丈夫と思います。

ただ、毎日ボクの受信トレイは大変なことになっています。
解除しても停止依頼しても届く大量のメルマガやDM。
捨てアドとはいえ、もう処理が限界MAXで、
数百のメールが届く人にはアプリではなく
ブラウザ版のGmailをオススメします。

ñさいごに

ボクのメインで使っているGmailアドレスは
iTunes以外は、ほとんどメールが届かないので
「Mailbox」で運用してみようと思います。

またGmailのクライアントアプリとしては
本家のGmailアプリも優秀ですし、Sparrowもあります。

選択肢が増えたのは嬉しい限り。
気になった方は早めにダウンロードしてから
行列に並ぶことをオススメします!

それでは、今日はこのへんで。
お相手は、ろぜはちでした。

MailboxMailbox
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする

SparrowSparrow
価格: ¥250
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする

[スポンサードリンク]


Return Top