Route 88

iPhone版Google Maps登場!オススメしたい3つのポイント

DropShadow ~ gmap

ごきげんよう。ろぜはち (@rosetta88) です。

ようやく!
いや、
とうとう!
ついに!
待ちに待った
iPhone版Google Mapsの登場です。

[スポンサードリンク]


Google Japan Blog: iPhone 向け、Google マップ本日提供開始します。

本日のお昼くらいから
TwitterのTLもGoogleマップで
祭りになっていました。
それだけ、多くの方が待ち望んでいたようです。

これで、ビミョーな地図に悩まされずにすみます。
オーストラリアで道に迷って
警察のご厄介にもならずにすみそうです。

詳しいアプリのレビューとか
使い方はAppBankさんにお任せするとして
今回のGoogle Mapsで
(・∀・)イイネ!! と個人的に思った点を挙げたいと思います。

1.片手でズームできる

純正のマップアプリを含め
片手でズームが出来ないんですよね…

ピンチイン、アウトは
どうしても2本指の操作になるので
片手では無理です。。。

片手で操作できるダイヤルを備えた
『MyMap+』というアプリもありますが…

ま、仮に出来たとしても
大事なiPhoneを落とすリスクもあるでしょう。

で、Googleが考えたのが
ダブルタップ+スライドです。

DropShadow ~ IMG 0339

ダブルタップしたら
そのまま指を離さずに上下に動かしてみましょう。
簡単にズームイン・アウトが出来ます(^^)

片手がふさがっているときには
超絶便利な機能かと思います!

2.Googleアカウントで同期

多くの方はGmailを利用していることでしょう。
つまり、Googleアカウントを持っているはず。

そこで、
iPhone版のGoogle Mapsにログインしましょう。
ついでに、MacでGoogle検索するときも
ログインしておきましょう。

どこかに出かける前に
Macで住所や店名で場所を検索したとします。
すると、その検索履歴がiPhoneにも同期されます。

DropShadow ~ IMG 0340

あの店の住所をメモして…
という手間が要らなくなりました。
これはありがたいですね!

といっても、
マップ内の検索機能も
インクリメンタルサーチで
かなり軽快に動作するので
こちらもかなりオススメです(^^)

3.交通状況の表示が可能に

交通状況(渋滞情報)の表示が可能になりました。
クルマで移動する方には便利な機能です。

で、早速帰りにチェックしてみました。
夕方の福岡市中央区の状況です。

DropShadow ~ IMG 0337

メインストリートは赤い表示だらけ。
本当に渋滞しているのでしょうか。
実際に現地に行ってみました。

で、結果は…

DropShadow ~ IMG 0334

DropShadow ~ IMG 0336

はい、渋滞してました!w
渋滞情報も割りと正確に動作するようです。

ついでに、
天神近辺をアップで眺めていたのですが
建物の3D表示が出来るようです。

DropShadow ~ IMG 0338

実は、純正のマップアプリでは
まだ福岡市内の3D表示には未対応。
こちらはGoogleが一歩先に進んだようですね。
早く福岡も対応してくれることを望みます。

さいごに

ナビゲーションも問題無さそうな感じです。
カーナビアプリのベンダーさんは
戦々恐々としているかもしれません。

ただ、アプリ開発者向けに
「Google Maps SDK for iOS」が
提供されることが発表されました。

このSDKは 地図アプリを開発しているベンダーにとっては
救いの蜘蛛の糸になるかもしれません。

これがきっかけとなって
さらに便利な地図アプリが
どんどん登場することに期待したいところです。

また、
マップアプリが気になって
iOS6へのアップデートを思い留まっている人たちにとっては
背中を押す大きなきっかけとなるアプリと思います。

是非、ダウンロードしてお試しください(^^)

Google Maps App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

ちなみに
先日から話題になっている
オーストラリアのMilduraも
キチンと表示されますのでご安心を。

▼Mildura▼ DropShadow ~ IMG 0341

しかし、検索窓がジャマだなぁ…
非表示に出来ればいいのに。
あとで、フィードバック送ってみよっと。

それでは、今日はこのへんで。
お相手は、ろぜはちでした。

[スポンサードリンク]


Return Top