Route 88

強力な写真編集とオシャレなテキスト装飾の出来るアプリ「Curved」を試す

Curved

ごきげんよう。ろぜはち (@rosetta88) です。

現在、 AppStoreには数多くの写真編集アプリがありますが
秀逸な編集機能に加えて、「オシャレ」にテキストを付けることが出来る、
そんなアプリを発見したので紹介したいと思います。

その名は、Curved
AppStoreでも星4個以上の高評価なアプリです。

[スポンサードリンク]


ñ多彩なフォントと編集機能

Curved

それでは、早速見ていきましょう。
起動すると、黒板のような画面が出てきます。
下段からテンプレートを選択すると
あらかじめ用意されたテンプレートにテキストを表示出来ます。

これだけで、簡単なカードの代わりにもなりますね。
かなりテンプレートも抱負に揃っています。

Curved

ここで、注目すべきは“Curve”の文字。
入力してテキストを、ぐぐっとカーブさせることができます。

また、用意されたカーブが気に入らない、馴染めない時には
“Draw”から自分でカーブを作成することも出来ます。

Curved

フォントを選択したら、
フォントのカラーとスタイルを選択します。
文字の透け具合(透過)も変更可能です。

Curved

そして、完成したら保存。
多くのSNSに投稿できるようになっています。

対応しているのは
・メール
・クリップボードに保存
・Instagram
・Facebook
・Twitter
・Tumblr
・Flickr
・その他

その他を選択すると、Evernoteを始め
iPhotoやEyeEm、LINEなど、多くのアプリに受け渡しが出来ます。
対応しているアプリが多いのは嬉しい限りです(^^)

ñ写真編集機能もイイ感じ!

写真編集機能も、秀逸で一通りの編集は出来ます。
編集に関しては、Aviaryの編集機能を搭載。
TwitterアプリやFlickrアプリにも搭載されているものです。

Curved

Curved

写真を選んだら、「Edit Photo」から編集をしていきます。
一般的な編集機能は全て備わっていると思います。
中でも、「効果」と「ステッカー」にはアドオン機能も含まれていて
必要なエフェクトは有料で買うことが出来ます。

Curved

エフェクトの中にはフリー(無料)のエフェクトがあります。
今回は、ノスタルジアを購入してみました。

Curved

写真が出来上がったら、テキストをトッピングしていきます。
いくつか作ってみましたので、良かったら作例に。

Curved

Curved

Curved

Curved

ñここがポイント!

写真編集とテキストの追加が、1個のアプリで完結できるのが素晴らしい!
そして、iPhoneとiPadで利用出来るユニバーサルアプリです。

しかも、現在はリリース記念で無料となっています。

日本語のフォントは、iOSの仕様上ゴシック体のみとなりますが
英語のフォントはかなり数が多くて、いろいろと楽しめます。

写真にチョットテキストを添えてアップしたい。
そんな要望に応えてくれるアプリとなりそうです。
ぜひ、試してみてください(^^)

それでは、今日はこのへんで。
お相手は、ろぜはちでした。

Curved - Text that CurvesCurved – Text that Curves
価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする

[スポンサードリンク]


Return Top