Route 88

iOS5.1 ロック画面のカメラアイコンについての考察

DropShadow ~ ios5 1

と、大層なタイトルを付けて
さも高尚なレポートのようですが…
ロック画面にあるカメラアイコンについて
昨夜のiWestの懇親会でも話題になったので
その内容を簡単にまとめてみました。

[スポンサードリンク]



iOS5.0までは
ご存知の通り
ホームボタンを2度押しして
カメラアイコンを表示されてから
カメラアイコンをタップして起動
の手順でした。

対して
アップデートしたiOS5.1では
iPhoneをスリープ解除した状態
ロック画面に最初からカメラアイコンが鎮座しております。
このカメラアイコンを上方向に
フリック or スライドすると
カメラが起動するという仕組みです。

IMG 7209 2
(上にフリック or スライドする)

と言っても
突然現れたカメラのアイコンに戸惑いが生じ
アップデートの行われた当日は
Twitterを見ていると
カメラの起動方法が分からないという声も
多数散見されました。
でも、このような事態をAppleは想定していたのでしょう。
カメラアイコンにジェスチャを付けております。

iOS5.1を利用しているユーザは分かっていると思いますが
このカメラアイコンを1度タップするとロック画面が上に少しだけ
ぴょこりとジャンプします。

IMG 7211 3

「タップしても起動しないから、上方向にスライドしてね」
というサインです。

このサインを読み取ることが出来るかどうかは別として、
通常はこのようなジェスチャは付与しないのでは…
ということで議論になりました。

もし自分が開発者であれば、考えられるケースとして…

・ケース1
タップしても何も反応しない。
上にスライドするのが正しいのだから
誤った操作には何も反応しない、という方法

・ケース2
タップしたら矢印が表示されて
上方向へのスライドを促す方法

・ケース3
タップしたら吹き出しなどで
説明文が表示されてスライドするように促す方法

昨夜の懇親会に参加された方々で出た案としては
上記の3種類でした。
ボクであれば「ケース1」を選択したと思います。

でもAppleはどれも採用せず。

Macでは注意を促すときに
Dockのアイコンがジャンプする方法をとってますが
同じようなジェスチャをiPhoneで採用したという
アイデアに感動しました。
しかもロック画面の下にある
カメラの画面をチラ見せするというニクイ演出。
ますますiPhoneの虜になりました^^

ちなみにiPadでは
ロック画面にスライドショーを開始するアイコンがあり
iOS5.1にアップデートしても、こちらは変わらず。
iPhoneのみの仕様ですので悪しからず。

なお普段のiWest懇親会では
このような高尚な奥の深い議論はしておりませんので
ただただApple製品が好きな人の参加を
心よりお待ちしております。
詳しくは公式サイト公式アカウント
フォローをお願いしますm(_ _)m

iPhone/iPad/iPod touchユーザの方は
公式サイトをホーム画面に追加していただくと
iWestのステキなアイコンが登場しますので
お試しくださいませ^^


[スポンサードリンク]


Return Top