Route 88

『aigo iPhone 4S/4専用 バッテリージャケット i616』を試す!!

302 2011

ごきげんよう。ろぜはちです。

iPhone 5の発売が待ち遠しい今日この頃ですが
自宅のデスクにコイツが眠っているのを忘れてました(^_^;)

その名も
aigo社の『iPhone 4 バッテリージャケット i616

[スポンサードリンク]



aigo Legacy シリーズ iPhone 4 バッテリージャケット i616「aigo製品直販サイト」

iPhone 4専用みたいなネーミングですが
もちろんiPhone 4Sでも利用できます。

ま、サイズは同じですからw

ではでは外観から。

302 2012

実は嬉しい『Made for iPhone』のロゴ入りです。

MFiロゴとは…

Made for iPod、Made for iPhone、Made for iPadの各ロゴは、
iPod/iPhone/iPad専用に接続するよう設計され、
Appleが定める性能基準を満たしていると
デベロッパによって保証された電子アクセサリであることを示します。

バッテリーの中には
MFiロゴの付いていない粗悪品もありますが
コチラは安心して利用できます^^

302 2013

そして、バッテリー容量は1500mAh
iPhoneをほぼ1回分充電できるくらいの容量です。

302 2018

ケースの中にある
iPhoneの写真は紙切れかと思いきや
説明書になっていました。
各国の言語で書かれているで
多国間な販売をしているようですね。

302 2021

そして、同梱品ですが
バッテリーケース本体とマイクロUSBケーブルです。
本体にもUSBケーブルを内蔵しているので
こちらを使って充電や同期もできます。
(ま、ほとんどはワイヤレスで同期していると思いますが…)

本体内蔵のUSBケーブルは短いので
充電に使うには少し不便かと思いますが
どこでも売っているマイクロUSBケーブルで利用できるのは
ありがたいことです。

iPhone純正のドックケーブルに比べると
格安で買えますし。。。

302 2024

ケース上部からカパッと、はめ込みます。
サイズはピッタリです。 (当たり前かw)

カメラのレンズまわりも…

302 2025

ボリュームまわりのくり抜きも問題ないです。

302 2028

で、驚いたのがバッテリー残量を確認するボタン。
底面にLEDのランプが点いて
バッテリー残量を知らせてくれます。

302 2029 2

302 2030

ケース型のバッテリーの便利なところは
充電しているときも、普段と同じように扱えるところです。
エネループなどと繋いで充電となると
ケーブルが邪魔になったりで
iPhoneの操作がしにくい時も多々あるかと思います。

そんなときにスマートに充電しつつ
普段と同じようなタッチ&フィールで操作できるのは
ありがたい話です(^^)

でも、お高いんでしょう?

MFiロゴがついて、1500mAhの容量で

なんと!!

680円!!

しかも

送料無料!!

そうAmazonならね!!
ということで
Amazonがオススメです。

ちなみに
iPhone 5では
ケース上部のカバーを外せば
充電できるのではないかなと思われますが…
あまりスマートではないような気もするので
iPhone 4Sを引き続き利用する方にオススメします。

上記、aigoのサイトでは
販売終了しているような感じなので
気になる方は早めに購入したほうがいいかと思います( ´_ゝ`)


[スポンサードリンク]


Return Top