Route 88

iBooks 2 発表

iBooks author preview
iBooks author preview Photo by billaday

今朝、早朝(日本時間)に
Appleが新しいサービスを発表したのは
既知のとおり。

[スポンサードリンク]


IMG 0086

アメリカは教科書検定の制度がないため
地域によって教科書は様々だが
一般的には分厚くハードカバーで重たい教科書が多いみたい。
つまり値段が高いということ…
また生徒に貸与したり購入したりと
地域ごとにスタンスもまちまち。

そして、その大きな教科書たちを
子供たちは大きなバックパックに詰め込んだり
中にはキャリーバッグを転がしている子供もいるそうな。

そんなアメリカの学校事情を目の当たりにして
Steveは、もっと楽しく勉強が出来る環境を作りたいと思ったはず。
その想いが本日の発表に繋がったと考えます。

IMG 0087

2006年に携帯電話を再発明し
2012年は教科書を再発明する。

もちろん教科書を作成するための
書籍のオーサリングツールである
『iBooks Author』も無料で提供
アメリカの大手教科書出版メーカーの販売を開始する
iTunes Uの提供開始

ただ最終的な目的は
電子教科書の徹底ではなく
アメリカの学力の向上ということ。
すぐに結果が出る目標ではないけど
今後、アメリカの学校で
iPadが活躍することに期待します。

iBooks App
カテゴリ: ブック
価格: 無料

iBooks Author App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

[スポンサードリンク]


Return Top